ルフィーナ 効果

お肌のターンオーバーとニキビケアの関り

お肌は一定のサイクルで生まれ変わりを繰りかえしています。
これをお肌の新陳代謝、ターンオーバーといいます。
ターンオーバーの乱れは、ニキビの原因の一つです

背中ニキビケア

肌奥の基底細胞でつくられた新しい皮膚が次々と表面へと押し上げられることで、いちばん表面の古くなった角層と入れ替わる新陳代謝により、美肌を保っています。
このサイクルがきちんと保たれなくなると、本来はがれ落ちるはずの古い角質が肌表面に残ったままで、毛穴を詰まらせてしまい、お肌は、ニキビができやすい状態へとなってしまいます。

 

このターンオーバーは、生活習慣やスキンケア、そして加齢によって左右されます。
20代では通常28日周期といわれますが、年齢を増すごとに遅れる傾向にあります。

 

ターンオーバーとニキビ跡の関係

ニキビ跡は、ニキビの炎症によって皮膚組織が損傷した際に出来た傷跡や、刺激による色素沈着などが原因です。
つまりターンオーバーが正常に働くことで、傷跡、ニキビ跡のついた細胞がはがれ落ちるので、次第にニキビ跡が薄くなることが期待することができます。