ルフィーナ 効果

カモミラエキスとは?

カモミラエキスはカモミールやカミツレエキスとも呼ばれています。
キク科のカミツレの花(カモミール)から抽出された成分です。
カモミラエキスは、非常に肌に優しいという特徴があります。

 

ルフィーナ 保湿成分

 

カミツレエキスの効果

保湿効果

カモミラエキスには、保湿効果があり肌を整える効果が期待できます。

 

殺菌、抗炎症効果

カモミラエキスに含まれているカマズレンには、殺菌、抗炎症作用があります。肌の炎症等を落ち着かせ、鎮静化の期待が出来ます。
また、タンニンやフラボノイド成分の影響により抗酸化作用もあります。

 

エイジングケア・ターンオーバー促進効果

皮膚の基底層から生まれる2種類の幹細胞の内、TA-幹細胞の増殖を促す効果、TA細胞の老化を遅らせる効果があり、ターンオーバーの遅れによって引き起こされていた色素沈着や肌改善作用の低下などが改善されることが期待できます。

 

美白効果

厚生労働省に認められた美白成分でもあります。
摩擦や日焼けなどの外部からダメージを受けると、皮膚ではメラニン色素を作る指令が出され、肌を黒くすることでその下の皮膚組織をさらなるダメージから守るためです。
カモミラエキスは、紫外線を浴びた際にメラニンを作るように指令を出す物質・エンドセリンの働きを阻害します。これにより、メラニンを作れという指令そのものが消える、美白作用があります。